園長紹介

和ほいくえん 園長 池田

園長インタビュー

インタビュー記事

保育士になった理由

小さい時に私も保育園に通っていて、担任の先生がとても大好きで、そのイメージはずっとあります。
髪の毛をといてくれたりとか、撫でてくれたりとか、そういう風な仕草で保育園に来たいという気持ちが湧きました。

“先生に会いに行きたい”
そういう気持ちがあったので、それが根底にあると思います。

取り組みについて

色んな経験をしながら、考えながら、やってみようという気持ちを持った、そういう取り組みをしていきたいなと思っています。

その中には、体育指導であったり、リトミックであったり、絵画指導であったり、今まで第一園の「金ヶ作保育園」でやってきたことを受け継ぎながら、ここでしかできない経験を是非子供たちにさせてあげたいなと思っています。

食育について

子供にとって、一番成長の中で必要なことは食べること。

食べることで体が大きくなって、体が大きくなることで色んなことができるようになって、その色んなことができる経験から気持ちも育って行くと思っているので、まず根底にある食育は、子供たちに一番必要な取り組みではないかなと思っています。

和ほいくえんは、雑穀米だったり、スムージーだったり、色んな子供たちに良い取り組みは 取り入れて行こうと思っていますが、そういうものも全て食べることが好きであることが根底にあると思っています。

なので、先生たちには、嫌いなものも好きなものも、“まず食べてみよう”“まず触れてみよう” 先生たちが美味しいと言って食べるものは、きっと子供たちも“先生たちが美味しいんだったら食べてみようかな”と思うと思うので、それも一つの食育の取り組みだと思っています。

小学校に行って“給食がネックで学校が嫌になっちゃう”そんな声も聞くので、第一に給食は 楽しく食べて欲しいと思います。

不審者対策について

オートロックであったり、各部屋に鍵が2つずつ付いていたり、外部からの不審者対策にはとても良い形になっているなと思っています。

防犯カメラでも、中からどんな人が来たのか一目瞭然でわかると言うのも良いことだなと思っています。

なのはなカフェについて

なのはなカフェは、第一園の「金ヶ作保育園」で初めて理事長の提案で作り上げたものですけれども、忙しいお母様たちにもホッとしたひと時をというのが第一になっているので、新しいここの保育園でも、是非なのはなカフェでおしゃべりをして行ってもらいたいなと考えております。

園庭開放について

地域の方々に是非保育園に来て、保育園を知ってもらうのではなくて、“利用してもらう”“遊んでもらう”
“保育園て、こんなところだったんだ。来て楽しかった。”という気持ちで帰って頂ければいいなと思っています。

今は火曜日だけだけれども、いつでも来てもらえるようになると良いなという風に思っています。

送迎保育ステーションについて

新しい保育園として開園した時に、「送迎保育ステーション」に参加してもらえますかということで、お声をかけて頂いてやっています。

遠くの子たちが駅に集まってそこからバスで各保育園に送って頂くというのが「送迎保育ステーション」ですけれども、保育園としても遠くの方にも来て頂けるという利点がありますし、お母様たちも送っていけないと思っていた保育園に子供を連れて行ってくれるという利点があると思います。

私達が心がけているのは、荷物を少なくしたりとか、ステーションの先生との連絡を密に取ったりとか、なるべく連絡ごともスムーズに正確に伝わるように心がけなきゃいけないなという風に感じました。

送迎保育ステーションについて(松戸市子育て情報サイト)
保育士について

“子供たちが何をしてもらいたいのかな”
“子供たちが今何を望んでいるのかな”

いつでも色んな方向から、子供たちが見れるような目を持ってほしいと思っています。
“この子はこうだから”ではなくて、“今日のこの子はどうかな”でいてほしいと思います。

今日のこの子が “ああ楽しかった”と言える一日を過ごせるような保育を、是非してもらいたいと思っています。

メッセージ

和ほいくえんは、2016年7月1日に開園致しました。

保育園の周りを見て頂くとわかるように、目の前には梨畑があり、森があったり、畑があったり自然豊かな中にある保育園です。

その中で子供たちが、色んな経験ができるように、保育士一同頑張って楽しく過ごせるようにして行きたいと思いますので、是非「和ほいくえん」に安心して子供たちをお預け下さい。

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 3つの心・理事長紹介
  • 園だより
  • よくあるご質問
  • アクセス

関連施設

  • 金ヶ作保育園
  • 小規模保育室
  • 社会福祉法人新和福祉会

パート保育士募集案内